BMW F10 車ガラスコーティング・ボディコーティング・ライズモニターNo910

2015年7月6日東京都 千代田区よりお越しの様所有お車・BMW F10に高分子ポリマー2層、ガラスコーティングのアイス2層の4層ゴーストにボディコーティングのスパーク、最上位のハードコーティングのエヴァをオーバーコートする最高峰多層コーティングの6層ライズをご利用頂きました。
お車はH24の経年車、塗装はメタリック、カラーはブラックでハイスタンダードポリッシュにて下地処理を行いました。
確かな進化を物語る
1972年に誕生して以来、
BMWのアッパーミドルクラスを支えてきた
5シリーズ

6代目となるF10は現行の7シリーズ
つまりF01とコンポーネンツを共有しており、
先代よりもさらに車体が拡大されて、
E32とほぼ同等の大きさを誇っている
だがボディが拡大してもドライビングに
支障が出ないのがBMWの技術力の高さと言える

さらに環境にも取り組んだ新たなる
直列6気筒エンジンを搭載し
進化したのは走りだけでは無いという事を
物語っている

新しき5シリーズとして
確かな実力を持っているのだ
常に先へと
ノイエクラッセと言われた1800系から流れを組み
今でもBMWのアッパーミドルクラスとして
活躍している5シリーズ

猛禽類を彷彿させるヘッドライトや
流線型のボディラインが人気だった
E60が誕生し6年後に誕生したF10

先代までEをコードネームに取り入れていたが
彼の代からFへと変わり、その姿も
より存在感あるものへと進化を果たした
MONITOR INFO
2015年7月6日
東京都 千代田区よりご来店のBMW 5シリーズ
ギャラクシーライズコーティングモニターをご利用頂きました。
BMW F10
INFINITE + High Standard Polish
4
8
いつもご利用いただきまして誠にありがとうございます。

今回のお車コンディションは、
全体的に洗車傷や擦り傷などの小傷が多く蓄積されておりましたため、
ハイスタンダードポリッシュにてダメージリセットを行わせて頂きました。


入念にポリッシュを重ねた結果、
小傷や洗車傷などは概ね解消されクリアな光沢感を
取り戻す事が出来ました。

中には深く完全解消に至らなかった箇所もございますが、
出来る限り目立たなくさせる処置を施しました。


この整えられた下地にライズの6層コーティングを施工したことで、
より深みが増し潤いのある膜厚感を与える事が出来ました。



以降の管理と致しまして、
拭き傷などが目立ちやすいカラーのため
出来る限りボディに優しい洗車をお心掛け頂き、
定期メンテナンスを実施下されば幸いです。

引き続き、美観維持のお役に立たせて頂きたく存じます。

何か気になるダメージがございましたら、
お気軽にご相談下さいませ。

以後も変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

<ご来店時のコメント>
シフトさんでは約5年前になりますが
利用した事があります。
今回、またホームページを拝見し
色々と詳しく説明されており
前回の仕上がりも良かったのでまたお願いする事に
しました。

中古購入後でまだダメージなど
把握していないので作業面は
お任せしたいと思います。

<お引き渡し時のコメント>
ありがとうございました。
予想通り美しく仕上げて頂きました。
今回も前回同様に満足しております。

またメンテナンスでしっかり綺麗に
していきたいと思いますので
今後も宜しくお願いします。

東京都 千代田区のお客様に人気オススメの車・自動車ガラスコーティング、ボディコーティング・ライズサービス

東京、千葉、埼玉、神奈川、栃木、茨城、関東圏のお客様は是非当店のガラスコーティング、ボディコーティング・ライズをご利用下さい。東京都 千代田区からも多数のお客様にご利用頂いております。