close
お気軽にどうぞ 0120-73-6662

カーケアを学ぶ|初心者必見|塗装・車磨き・コーティング・洗車を学ぶ

塗装・車磨き・コーティング・手洗い洗車の正しい知識を身に付けて万全のカーケアライフ

どなたでも車を買ったら「キレイに乗り続けよう」と思います。 ご自身で選んだお気に入りのパートナーですから、当然ですね。

しかし、3ヶ月、4ヶ月経過するにつれて、キレイな状態を維持するのが「面倒になってしまいます」


誰でも最初はキレイにキープできる


「最初のうちはキレイを保つのは簡単なんです」

鉄粉の浸食や褪色がないプルンッとしたボディには汚れが残りづらいのですから、多少放置しても楽々汚れが落ちてくれるのです。

問題なのは数ヶ月経過して下地が荒れ始めた頃からです。

半年も経過すればボディが徐々に凸凹になっていきます。


・鉄粉の浸食
・洗車傷
・褪色

目に見えてゴツゴツしていなくても新車時のように、汚れを落とせなかったりします。 ディーラーやその他の施工店でコーティングを施行済みでも、何もせずに放置すれば汚れる悪循環に陥ってしまいます

汚れる悪循環に陥る前に正しいカーケアの知識{塗装・車磨き・車コーティング・手洗い洗車}を覚えて万全のカーケアライフを過ごしましょう。

○年コーティングの誇大広告・錯覚がさらに車を汚す

新車時にコーティングをしていたならば、

「1年〜2年位は大丈夫だろう」という

変な錯覚に陥りがちです

昨今、謳われるコーティングの性能は
5〜10年持続するなど、とても大げさです。

5年、10年そこまで持たないにせよ、1〜2年持続するだろうと考えるのは当然かも知れません。

しかし、「冷静な目で車のボディを見てください」

ボディが傷んでいるのであれば、「コーティングは効いていない」のです。

新車時の輝きを維持できていないのであれば、そのコーティングは消失してしまったか、もしくは欠け落ちてしまっている可能性があります。

・最近、車が汚れやすくなった
・以前に比べて輝きが落ちてしまった

そんな症状が出ていれば、コーティングの効き目は著しく落ちてしまっている事でしょう。


ガラスコーティングが何年持続?現実は厳しいんです

ガラスコーティングが台頭してから
すでに10年以上が経過しました。

ディーラーやその他施工店のコーティングが謳い文句通りに

・5年持続
・傷が付きづらい
・雨で汚れが落ちる

のであれば、街を走る車はピカピカ☆でしょう。

しかし、現実は厳しいのです。

コーティングは美装に必要不可欠ですが、安直な考えで施工すれば、その効果を体感することは難しいでしょう。

間違った考え方を最初から改めれば、新車のような輝きをキープすることは可能ですが、間違った考え方を鵜呑みにすれば、車はすぐにダメージを負ってしまいます。

初心者がキレイに乗り続けるコツ
愛車を新車状態にキープするためには

「塗装の仕組み」
「キレイにする作業」
「キレイの保ち方」

について学ぶのが一番です。

学ぶべき知識は
それほど難しくありませんので安心してください。

本章では専門用語をあまり使用せずに、 簡単に説明します。
上・中級者の方は初心者向けの読み物だとご理解下さい。


塗装を「簡単」に学ぶ
愛車をキレイに保つということは
80%が「塗装」を守ると言うことです。

塗装の構造は簡単に言えば「3層構造」で成り立っています。

その内、美観に直結するのは一番上の層である、いわゆる「上塗り」と言われる上層部です。

この層を守ってあげることで、常にキレイをキープできるのです。


「塗装を学ぶ」を読む



磨きを「簡単」に学ぶ
磨きとは「塗装を均一に整える研磨作業」です。
下地処理やポリッシュとも呼ばれたりします。

磨きは通常の作業で0.5ミクロン前後、 塗装表面を薄く削りダメージを除去します。

深い研磨(ハードポリッシュ)では1〜10ミクロンほど塗装を研磨するショップも過去にはあったようですが、 塗装の厚みには限りがあるため、2〜3ミクロンで留めるのがが一般的です。

磨きはカーケアの中でも技術と環境を要する作業のため、一般の方がこの作業を行う機会は少ないでしょう。

「磨きを学ぶ」を読む



コーティングを「簡単」に学ぶ
コーティングとは「塗装の光沢と保護を目的」とする薬剤です。

コーティングと似たものでワックスがありますが、 ワックスは光沢剤のため塗装を保護することが出来ません。

コーティングにはカーケア業界で謳われる「5年持続」「傷が付かない」などの、 過度な性能を期待しない方が良いですが、「正しい認識と取り扱い」をすれば、 車の美観を「完璧且つ確実に保護」してくれます。

「コーティングを学ぶ」を読む



洗車を「簡単」に学ぶ
洗車はどなたでも行える「最も身近なメンテナンス」です。

洗車は「車をキレイにする」ことはもちろんですが、 ダメージを取り除き、酸化などの「二次的ダメージを回避する」目的があります。

洗車はガソリンスタンドやその他のショップでも利用できますが、 粗悪なブラシなどで洗車したり、乱暴に洗えばすぐに傷だらけにもなるため安全なショップを利用するか、ご自身で洗う方が良いでしょう。

「洗車を学ぶ」を読む



03-3882-6662 info@carwash.jp
〒120-0024 東京都足立区千住関屋町20 株式会社ストラトス
let's happy carcare
carwash
SHIFT
COPYRIGHT STRATOS CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
サイト内の文章、画像などの著作物は株式会社ストラトスに属しております
複製、無断転載は禁止です
touch move..
close